マンション、アパート、商用ビルなどの給水管、排水管のトラブル、直結増圧給水方式導入工事。

ご相談・お問い合わせ

2021/09/27
台風が来る前に屋根点検!!!!
当社ではドローンを使って簡単に屋根点検を行っております。

台風16号が接近するとのニュースも出ており、今のうちに屋根を見ておくことで万が一の被害を少なくすることもできます。
当社の行う点検では写真や動画撮影もできますので、現状を残しておくことで、被害が出た際にも保険申請がスムーズに行えます。

ぜひこの機会にご検討ください!!

お問い合わせはこちらから!!
2021/09/22
SDGsの取り組みについて
本年も国連総会で話題となったSDGs(持続可能な開発目標)。

この取り組みは、まさに当社が行っている建物のリノベーション工事と同じ理念といえます。

既存のものを壊してしまうのではなく、さらに長く価値的に今ある建物を使い続けることが
地球や環境に配慮した社会を目指すうえで不可欠であると考えています。

私たちはさらに、お住いの建物がより快適に安全で安心に暮らせるようSDGsを支援し続けてまいります。

住まいの設備に関するご相談はいつでもお問い合わせください。

株式会社 畑中工業
代表取締役 畑中理之
2021/03/09
PayPay使えます!
工事代金のお支払いに以下QRコード決済も利用できるようになりました。
・PayPay
・AU PAY
・WeChat Pay

また今なら3月28日(日)まで「超PayPay祭り」で最大20%
(上限1,000円)もご利用できます!

ぜひこの機会にご利用ください。
2021/01/08
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対応について
この度、政府より緊急事態宣言が発令され当社の営業地域にあたる東京、神奈川、千葉、埼玉の各県が発令地域となりましたので、当社といたしまして、以前からの対応に引き続き下記の対応を徹底してまいりたいと思います。
お客様にはご不便、ご迷惑をおかけするかと存じますが、安心・安全を最優先に対応してまいりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

現場作業における対応:
〆邏醗全員が健康観察表に記入
∈邏醗及び同居家族の健康状態の把握
マスク着用とアルコールによる手・指の除菌、消毒を徹底する。
い客様のお宅への入室の際には、換気をお願いし、極力お客様には作業員との距離をとっていただくようお願いする。

営業、事務職の対応:
〃鮃観察表への記入
打ち合わせや会議、来社などの応対は極力対面を避けて、電話やネットなどを利用する。


感染拡大防止とお客様の安全・安心、また従業員の健康管理にしっかりと取り組んでまります。
その他、疑問や質問などございましたら、遠慮なくご連絡いただければと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先:0120-955-645
メールからのお問い合わせはこちら
2020/11/17
ドローンを使って簡単に建物診断!
秋も深まり木々の葉も色づいく季節となりました。

このたび当社では、高所や危険な場所など、人が入ることの難しい場所などを
簡単に調査できるよう、ドローンを使った調査を導入いたしました。

これにより脚立や足場がなくても簡単に調査ができ、かつお客様も立ち会って
実際の状況を確認することもできるようになりました。

屋上や屋根の劣化状況や建物外壁の状態など、調査は1時間以内で終わることもできますので
どうぞお気軽にご相談ください。

ご相談はお問い合わせ、また電話0120-955-645でも受け付けております!
2020/08/07
非常用給水栓設置に助成金!!
千葉市のマンションに朗報です!!

昨年の台風15号による停電で多くのマンションでは断水が起こりました。このことを踏まえ、停電時でも使用できる非常用の水栓を設置する場合の費用が助成されるとのことです。

千葉市では「集合住宅非常用給水栓設置助成事業」が創設され、5月から申請が開始されています。助成内容は・1棟につき設置費用の1/2で限度額は15万円。募集は20件まで。

私共でも設置工事を行いますので、お気軽にご相談ください。
TEL:0120-955-645
info@hatanaka-kogyo.co.jp
2020/02/27
排水圧送ポンプで出来ること。
お問合せ多数いただいており大変好評いただいています。
このポンプで出来ること?
_雜醉僖肇ぅ譴水洗トイレになります!
▲ッチンをどこにでも配置できます〜勾配関係ありません!
B腓な商業施設。トイレまで100メートル!

自由にレイアウトできます!
水廻りの増設が超簡単にできます!
設置からなんでも問合せください!
2019/10/18
再ライニング工事が好評!!
このたび、マンション管理新聞において「再ライニング工事」に関する記事が
掲載されました!

1回目のライニング工事より22年経過したマンションの施工状況が
詳しく紹介されています!!

ぜひご一読ください!
2019/08/27
増税後のキャッシュレス対応!!!
この10月1日から消費税が増税されるにあたり、当社でキャッシュレスにてお支払いいただくと下記の期間で5%のポイント還元がされることになりました。

ぜひこの機会にご利用ください!!

5%ポイント還元期間
2019年10月〜2020年6月


詳細は下記サイトよりご確認ください。
https://cashless.go.jp/consumer
キャッシュレス・消費者還元事業
2019/03/05
あなたのマンション・設備は大丈夫?
 専有部の漏水は大規模修繕の対象外です。

 設備の崩壊は時限爆弾を抱えているようなもの。

 目に見えない所で被害は大きくなっています。

 設備改修工事のご相談から承ります。

「内部崩壊マンション」東洋経済オンライン
2018/04/10
浴室の排水トラップリフォーム
団地やマンションの浴室の排水(排水トラップ)が写真のように床に埋め込まれたタイプの場合、漏水などのトラブルで補修工事が困難になっている場合が多数あります。

このような時に更生工法で排水トラップを再生することができます。

是非一度ご相談ください!

株式会社畑中工業 045-241-1591

参考資料:大規模工事修繕新聞2018年2月6日
2018/03/30
施工事例【給湯器交換】〜FBより
先日、給湯器の交換を行いました。古い給湯器は30年使用。昔の機器の方が長持ちするような気がします。最近では10〜15年が交換の時期ですかね。

その他、様々な社員のつぶやきなどFacebookでも見られます。
ぜひ下記より

株式会社畑中工業Facebook
2016/08/02
地震対策の一例
当社で行っております改修工事の一例をご紹介いたします。

これはマンションの給水設備の改修工事の様子で、給水管の更新工事の様子です。
これはポリエチレン管を使用していて耐震に優れた素材です。ステンレスの管でも更新しますが、耐震を考えてポリエチレン管を使用される方が多くなっています。
ただ、紫外線に弱いため、日が当たる場所には保温が必要です!

その他、お問い合わせはこちらまで!!
2016/06/20
お問い合わせの中でよくある質問
たくさんのお問い合わせやご相談をいただき、大変にありがとうございます。

その中で、よくお問い合わせのある質問についてこちらで少しお応えできればと思います。

【質問 杞事の金額を知りたい!

この質問はよく頂きますが、建物の状況(何階建てか、築年数、工事場所の状態)がわからない場合は、工事金額が出せないことがほとんどです。お答えすることができず大変申し訳ありません。ただ、事前に調査や他社からの見積もりを頂いている場合など、資料をお手元にご用意して頂ければ、ある程度の金額が分かる場合もありますので、お気軽にご相談ください!


【質問◆枋招觜事を行いたいので見積りがほしい!

質問,半し内容がかぶりますが、直結工事の場合はすぐに見積もりを出すことができません。というのも、まず直結工事ができるか水道局に確認をしなければいけないからです。この場合、工事ができるのかの確認とともに直圧なのか増圧工事になるかの判断も必要になりますのでご理解をお願い致します。また水道局への確認も当社が代理で行うこともできますのでご相談ください!

お問い合わせはこちらまで!

もしくはお電話にて! 0120-955-645
2016/06/17
漏水調査について
利根川水系で取水制限のニュースがありましたね。水は大切なものです。

そこで、、、

弊社が提供しております、漏水調査について。

漏水でお困りの方ご一報ください。
漏水音、トレーサーガス式漏水探査機、プラス培った経験で、確実に漏水箇所を特定し、復旧作業にあたります。
2016/04/08
『漏水調査』に関するご依頼対応
反響の多い漏水調査についてお知らせいたします。

水漏れが起きても、なかなか場所が特定できないなどの声を数多く頂いておりました。その中で、お客様の要望にお答えできる、画期的な方法ができましたので、以下、漏水調査のページにて詳しく解説しております。

どうぞお気軽にご相談いただけますよう、お願い致します。

漏水調査

TEL:0120-955-645

運営会社:株式会社 畑中工業

2015/10/20
施工実績を更新いたしました!
10月も半分を過ぎ、木々の葉も色づき始めました!

この度、施工実績を更新いたしました!!引き続き、さらに追加していきますので、どうぞ御覧ください!!!また、お気軽にご相談ください!

株式会社 畑中工業
TEL 0800-805-1398
2015/10/13
10月のトピックス!『漏水調査』
早いもので暑かった夏も過ぎ、秋らしい空の頃となりました。

今回は以前、反響のあった漏水調査について新しくページをアップしましたのでお知らせいたします。
水漏れが起きても、なかなか場所が特定できないなどの声を数多く頂いておりました。その中で、お客様の要望にお答えできる、画期的な方法ができましたので、以下、漏水調査のページにて詳しく解説しております。

どうぞお気軽にご相談いただけますよう、お願い致します。

漏水調査

TEL:0800-805-1398

運営会社:株式会社 畑中工業

2015/09/15
今月のトピック!! 『雨水管』
暑さも和らぎ、今日は秋らしい風が吹いております。

先日は茨木、栃木に甚大な被害をもたらした線上降水帯!台風からの影響だったことは
ニュース、新聞等でも取り上げられていました。

しかし、台風シーズンはこれからが本番です。
そこで、今だからこそ確認しておきたい雨水管についてお話できればと思います。

雨水管とは文字通り屋根やベランダから雨水を流す管のことです。日頃気にしていない方も多いかもしれませんが、落ち葉などのゴミが詰まったり、日焼けにより管が割れたりなど見えない劣化により雨水が流れない不具合も起きてきます。

気になる方、またすでにお困りの方、台風シーズン前に是非
お問い合わせください!!

TEL 0800-805-1398

運営会社:株式会社 畑中工業
2014/08/04
お問い合せ物件の施工例
今までお問い合わせいただいた物件の中から、施工実績としてそれぞれの工事の施工例を紹介しております。
ぜひ御覧ください。

施工実績
・直結増圧方式導入工事
・給水管更生工事
2013/02/01
給水管更生工事、排水管更生工事の給・排水管更生工事PROホームページオープン!
給・排水管更生工事PROのホームページがオープン!

給水管更生工事、排水管更生工事、直結増圧給水方式導入工事などマンション、商用ビルの水周りのことなら任せて安心!
東京、神奈川、千葉での給水管工事、排水管工事なら私たちにお任せください。
設備工事メニュー 給水管更生工事 排水管更生工事 直結増圧給水方式導入工事
WEBからのお問い合わせ・お申し込み